介護タクシー

受診に時間をかけない方法

投稿日:

ほとんどの高齢者の方がいずれかの受診をされていると思います。

いくら仕事はしていなくて時間を持て余しているとしても、

できるだけ受診には時間をかけたくないものです。

受診を短時間で済ませるメリットとしては、

他の患者さんからの感染を防いだり、

ご自身の体の負担を極力減らす事ができたり、

早目に済ませて他の用足しや、早く帰宅ができます。

では、どうやったら短時間で済ませられるのか?

先ずは、定期受診であれば予約を取って受診する事をおすすめいたします。

予約してあれば、ピッタリの時間ではないにしろ、ある程度の時間が分かります。

初診の場合など予約を取っていない場合は、

順番取りをする事をおすすめいたします。

ほとんどの病院や医院で当日の朝、

診察カードを入れたり、ボードに名前を書いたりとやっているかと思います。

これも全くのフリーで受診するのに比べたら早く受診出きるでしょう!

後は受診後の会計やお薬の受け取り。

これは本人でなくても大丈夫ですので、

受診後すぐに帰宅して、後からご家族様やヘルパーさんに行ってもらったり、

若しくは後日でも良いのであれば、改めて行くとお会計もお薬も既に準備が出来ており、

待ち時間”ゼロ”になります。

 

この様にして、実際の受診の前後を工夫すると、

かなり時間を短縮できると思います。

受診の待ち時間や、お会計・お薬の待ち時間はほんとにもったいないですから、

効率良く受診できるといいですね♪

 

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護タクシー

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2020 All Rights Reserved.