家具家電レンタル

『家具・家電 レンタルサービス』が便利です♪

投稿日:

「こんな便利なサービスがあったんだ~!!!」

なんで良く言われております・・・

これからの介護生活は家具や家電は買わない。

そうです、借りる時代です!

では、早速弊社お客様の利用例をご紹介させて頂きます。

 

H様(78歳・男性・要介護2)

長らく住み慣れたご自宅での

奥様二人暮らしでしたが、

数年前に奥様に先経たれ、

子供達も既に外で独立していました。

急に認知症状が出てきて、

ご自宅の生活がままならなくなり始めたのを

家族が感じ取り、サ高住への入居を決まめました。

そこで、ご自宅で使用していた家具家電を

施設に持ち込もうとしたと所、

そのもののサイズが合わず中途半端。

それに家族の手間などを考えたら、

新しいのを買うことに。

でも費用も結構かかるし、

今まで使っていたものも、もったいないし・・・

そこで、子供さん達がスマイルの

『家具家電レンタルサービス』を知り、

お問合せ頂きました!

施設に持ち込まなければならないものを

弊社でも一緒に検討しましたが、

テレビ:自宅のテレビは大きすぎて使えない。

テーブル・椅子:一人掛け用のものがない。

カーテン:自宅では使っていない。

ポット:自宅では使っていない。

蛍光灯:自宅の蛍光灯は古くて汚れている。

以上、6点。

購入かレンタルか?

スマイルのレンタルサービスにした場合、

施設搬入・組み立て・設置もまとめてできたり、

ご自宅の使わなくなった家具家電の

処分もしてくれる。

それに、月1回の安否確認を兼ねた訪問サービスも

付いている。

仮にあと〇年施設に入居したとして、

購入するのとどちらがいいのか?

よ~く検討してもらった結果、

スマイルのレンタルサービスを選んで頂きました!

ご家族様にとっては、手間いらずでコストも安いので、

大変喜んで頂きました♪

 

まだ、このサービスをご存知でない方は、

お気軽にお電話くださいませ♪

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-家具家電レンタル

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2022 All Rights Reserved.