記事一覧

地域の『生活の足』は住民で!

投稿日:

いいですね~なんだか楽しそう♪

大阪府の最北端に位置する河内長野市では、

環境省が実施する「Iot技術等を活用した

グリーンスローモビリティの効果的導入実証事業」

の採択を受け、大阪府、河内長野市社会福祉協議会、

南花台自治協議会、関西大学、株式会社コノミヤ、

株式会社NTTドコモ、関西電力株式会社と連携し、

南花台モビリティ「クルクル」のAIを活用した

オンデマンド運行の実証事業を実施しているそうです。

令和元年12月7日に出発式を行い、

12月9日から本格運行を開始しました。

なお、この事業では地域住民主体の運営体制を構築し、

南花台モビリティ「クルクル」の運転や予約受付等を

地域住民が自ら行うことにより、

持続可能な取組みを目指しているそうです。

これは、他の自治体も参考にしたいですね!

高齢化率の高い地域ではとてもありがたいと思います。

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-記事一覧

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2022 All Rights Reserved.