介護知恵袋

「認知症」の方にはあらゆる角度から♪

投稿日:

普段ニコニコされていると、

まさか「認知症」になっているとは思わないですよね・・・

仮に、「認知症」と分かっていても対応が難しく、

誤解や偏見からトラブルを引き起こしてしまうケースが

少なくありません・・・

今回は私達介護職員も特に注意している点を

ご案内させて頂きたく思います。

 

○本人は分からない・決められない、

と周囲が思い込んでしまう。

○本人には対話する力が残されていない、

と周囲が思い込んでしまう。

○本人は苦痛や不安を感じない、

と周囲が思い込んでしまう。

○本人がどう思っているかを聞く発想がない。

○代わりに決めてあげるのが本人の為、

と考えてしまう。

○本人の価値観を理解できている、と疑わない。

○体調や環境を整えれば、コミュニケーションが

成立する可能性が高まる事を知らない。

○本人の意向は変わるのは当然だと分かっていない。

 

主にはこんなところでしょうか。

認知症の方、認知症かもしれない方には、

あらゆる角度から本人の事を分かろうとする事が

必要になると思われます。

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護知恵袋

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2020 All Rights Reserved.