お知らせ 身元保証

認知症と預金の関係

投稿日:

認知症の家族をお持ちの方で、

本人の銀行口座から預金が引き出せずに、

医療費や介護費などに当てられず、

肩代わりされていらっしゃった親族様も

多かったではないでしょうか?

今までは認知症の方の意思確認ができない場合、

銀行は親族から預金引き出しを求められても

応じておりませんでしたが、

今後は代理権を持っていない親族でも、

一定の使途に限り本人に代わって

引き出せる様になるそうです。

成年後見人からの導きにて、

医師の診断書や本人との面談などが

条件になってくるようですが、

そもそも成年後見制度があまり知られれおらず、

利用が伸び悩んでいる事もあり、

まだまだ色々な課題を乗り越えなければなりません。

加齢に伴い、判断能力が低下する恐れは

誰にでもありますので、元気なうちに家族間で

話し合っておきたいものですね。

お困りの方は、お気軽に弊社「身元保証サービス」に

ご相談くださいませ♪

 

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-お知らせ, 身元保証

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2021 All Rights Reserved.