代表ブログ

ケアの諸問題を解決する『ユマニチュード』

投稿日:

今や、看護・介護の世界で最も注目されている技法、

『ユマニチュード』

言わば「視線の高さや話し方、体への触れ方によって、

相手へ”大切に思っていること”を伝えるケア技法。

この「優しさを伝える技法」が、

これからの超高齢化社会には必要になっております!

言葉がちょっと聞きなれないですが、

フランスで長年の間研究され編み出された技法ですので、

言葉はフランス語の造語ですが、

例えば分かりやすく言うと、

認知症の方にアレコレしても、

ご理解頂けるまでに時間が掛かります。

若しくは、伝わらない可能性も・・・

そんな時、この『ユマニチュード』の技法を使って、

先ずはコミュニケーションを図るきっかけを作る訳です。

医療の現場においても、「もはや検査と治療だけでは、

患者さんは治せない」と思う医師が多くなっており、

この『ユマニチュード』が注目されております。

介護生活されているご家族様も取り入れてみては

いかがでしょうか?

これはもしかすると看護・介護現場で、

わざわざ取り入れるまでもなく、

日々の中で自然とこの技法を混ぜながら

生活する事ができたら良いかと思います。

私も早速意識的に取り入れ、レベルアップに

つなげたと思います。

 

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-代表ブログ

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2021 All Rights Reserved.