介護知恵袋

介護保険料 どう決まる?

投稿日:

介護保険のサービスは原則1割の自己負担で利用できます。

残りの部分を保険料と税金とでまかなっております。

年齢によって保険料の決まり方・納め方が違いますので、

下記にまとめてみました。

40~64歳の場合、勤務先と賃金とで決まります。

賃金の1っか月分に保険料率を掛けます。

事業主が半額を負担し、給与から天引きになります。

又、65歳以上は、居住地と所得などによって決まります。

市区町村がそれぞれサービスに必要な費用から基準額を定め、

年金額などに応じて増減されます。

原則、年金からの天引きです。

40~64歳の介護保険料は全国で、6678円。

65歳以上も段々と値がありしております。

 

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護知恵袋

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2022 All Rights Reserved.