介護知恵袋

早目の熱中症対策

投稿日:

特に高齢者の熱中症対策は早目が良いですね!

覚えて頂きたいポイントは3つ。

「水分」・「温度」・「服装」

これだけ気にしておけば大丈夫!

「水分」は一日1~1.5リットルの補給が目安です。

喉がかわいたな~と思ってから飲むのでは

遅いようです。少しづつ回数多く補給されると

宜しいかと思います。

「温度」は、外気温や室温、湿度など

扇風機やエアコンを上手にお使いください!

エアコンの風が直接当たらないよう、

吹き出し口にバスタオルを掛けるなどの

工夫も必要です。

「服装」は、冬物はできるだけしまい、涼しい服を

着るようにしましょう。寝るときの掛布団にも

注意ですね!

それとは別に、ヘルパーさんの利用回数を増やして、

見守りを強化してもらったり、デイサービスの回数を

増やして涼しい所で過ごすようにするのも良いでしょう!

 

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護知恵袋

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2022 All Rights Reserved.