訪問歯科治療

顎(がく)関節症かも?

投稿日:

もしこのような痛みがあったら、

それは『顎(がく)関節症』かも知れません・・・

☑ 口を開けようとするとあごが痛む

☑ 口が大きく開けられない

☑ 口を開けるとカクンと音がする

これらは、歯科医院で治療ができる病気です。

軽症の場合、そのまま治療することも多いのですが、

放置しているうちに激しく痛んだり、

口がほとんど開かなくなってしまうケースもあります。

検査などをして原因を把握し、それに応じた治療を行います。

あごへの負担を軽減する為に、マウスピースを使用したり、

マッサージや生活習慣の改善といったセルフケアが

治療の中心となります。

以上のようなケースが続く様でしたら

早目に相談してくださいね♪

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-訪問歯科治療

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2021 All Rights Reserved.