介護知恵袋

『老活(おいかつ)』のすゝめ

投稿日:

最近多いですよね~、『〇活』。

私達の業界で言うとしたら、『老活(おいかつ)』でしょうか?

これは私の造語なんですけどね♪

皆さんにいつもお話ししてるんですけど、

「老いる準備」をされると良いですよ!

ご家族様としては、ご両親の異変に

早目に気づいてあげてください!

これはちょっと難しいんですけどね。

実際老い始めると、老いた現実を認めたくない

気持ちも良く分かります。

又は、老いる事に関して知識がないので、

気付きが遅れる事も多いですね・・・

これはご提案ですが、ノートを付けると良いですよ♪

ちょっとおかしいなぁと思う言動があったら、

少しメモしておきます。

「父ノート」・「母ノート」はいかがでしょうか?

たくさん書き留めていくと、

その方の傾向が出てきます。

最初は加齢によるものかも知れませんが、

もしかしたら認知症状が出ているのかも知れません。

言動が酷くなるにつれ、いづれかのタイミングで

受診が必要になるでしょう。その際に持参して

先生に日頃の様子を話してみるのも良いでしょう!

きっと、先々このノートが必要になる事が出てくるはずです。

そして、いづれは自分自身の『老活』に

役立つかも知れませんね♪

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護知恵袋

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2021 All Rights Reserved.