代表ブログ

認知症の新薬

投稿日:

認知症の中で最も多い「アルツハイマー型」。

脳内に異常なたんぱく質が蓄積し、

徐々に神経が破壊されていくと言われております。

今回、アメリカと日本の製薬企業で

新薬が共同開発されました。

この新薬は主に初期症状の方向けに、

根治を目的としているそうで、

このたんぱく質を除去する薬だそうです。

日本では保険での取り扱いについて、

費用とのバランスを考えながら

基準を設けなければなりません。

高齢化が進んだ中、アルツハイマー病の

患者さんも比例して増え続けると予想されます。

費用と介護費・家族の負担軽減、

どちらが優先でしょうか?

悩ましい問題ですが、新薬に効果がある事を期待致します!

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-代表ブログ

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2021 All Rights Reserved.