介護相談

介護は一人で背負わない

投稿日:

在宅で介護されていらっしゃるご家庭の中で、

万全の状態で介護されていらっしゃる方はいないと思います。

恐らくみなさん何らかの事情をお持ちだと思います。

その中でも多いと思われるのが、

「嫁」v「姑」の介護生活です。

「姑」の介護は「嫁」がするもの・・・

旦那さんは任せっきり・・・

嫁いだ子供たちは全く係わらない・・・

こんな状況の中で介護されていらっしゃる方、

多いのではないでしょうか?

これは早急に改善しなければなりませんね!

実務的に「嫁」が介護するとしても、

「姑」(子供達の母親)の介護にまつわる相談ごとは、

せめて子供達に一緒に考えてもらい、

都度都度の判断をしてもらいましょう!

これは万一、「姑」が寿命を迎えた時の

責任逃れという訳ではありませんが、

一般的に介護に係わらない人は、

寿命を迎えた時に凄く責め立てる傾向があります。

それと旦那さんには心の内を訴えましょう。

本来、旦那さんはあなたをねぎらい、

勇気つけ、頭を下げるべきなのです。

私達、介護関係者からみても、

どんな状況下でも実際に介護される方は

凄いな~と思います。

もし今後、ご自身の人生に「介護」問題が

降ってきた時、あの時、逃げなかった、

たじろがなかったその強さを

あなたにもたらしてくれると思います。

 

 

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護相談

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2021 All Rights Reserved.