介護相談

ご主人様を介護施設へ入居させて後悔している奥様からの相談

投稿日:

先日、ご主人様をグループホームへ

入居させてしまった事を後悔している

奥様より相談がありました。

お話を伺うと、少し認知の入ってきたご主人様と

自宅で暮らしておりましたが、

奥様ご自身の入院の為、やむを得ず入居を決断・・・

その後間もなくコロナが始まり、

次に会えたのは一年後。

痩せこけて髪はボサボサ、髭だらけ・・・

本人の意欲が無くなっているのは、

職員さんから聞いていた様でしたが、

あまりの変わりように、ご自身を責めているそうです。

 

この様なケースのご家庭も多いかと思いますが、

奥様自身も入院をせざるを得ない状況だったとすると、

致し方ない判断だったと思いますし、

仮に退院後、無理をしてご自宅での生活を

再開したところで、老々介護になるのは

時間の問題だったかも知れません・・・

今は、面会の制限もあるかとは思いますが、

ご主人様にお手紙を書き続けるなどして、

職員さんを通じてご自身の近況を報告するなど

してはいかがかと思います。

離れ離れになってはおりますが、

奥様として今できる事で、

ご主人様のそばへ居てあげられたら

宜しいのではないでしょうか?

 

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護相談

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2021 All Rights Reserved.