介護知恵袋

「共生型」サービス

投稿日:

少し前に流行りました『共生型サービス』。

高齢者・障がい者・障がい児の混合サービスです。

おじいちゃん・おばあちゃんが、

お孫さん世代とのふれあうという理念は、

とても美しいですが、現実はなかなか大変の様です。

事業所は、高齢者施設か障がい者施設の

いずれかの設備基準が満たして入れば、

自治体への申請のみでサービス開始できますが、

高齢者施設の設備基準を満たしていて、

共生型に転換した事業所は、

障がい者にサービス提供した場合の対価が、

一般的な障がい者施設によるサービス提供の対価よりも

低く設定されております。

その他、サービス現場においても、

走り周る障がい児が、素早く動けない高齢者と

接触してケガをさせてしまうなど、

一概に一緒が良いという訳ではなさそうです。

その他、課題はあるようですが、

た慢性的な人手不足を解消する案としては、

まだまだ面白いのではないでしょうか?

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護知恵袋

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2021 All Rights Reserved.