介護コンシェルジュ

介護費用を早目に準備!

投稿日:

今日、11月11日は『介護の日』。

この業界に居ながらにして、

様々なご相談をお受けしてきました。

今回、まだ介護生活をされていなくて、

これからされる予定の方へのご提案です。

結論から言いますと、「費用」を捻出してください。

”介護”はお金が掛かります!

恐らく薄々は感じていらっしゃると思いますので、

考えたくなかったり、先延ばしにしたりされて

いるのではないでしょうか?

基本的に40歳から介護保険料を納めておりますので、

公的介護保険サービスを利用され、

1~3割の自己負担にて現物支給のサービスを

受けられるのが中心になります。

ただ昨今、サービス利用にも様々な条件が付いてきて、

思う様に利用できないケースも少なくありません。

そこでおススメしたいのが、『民間介護保険』です!

こちらに加入しておくと、介護生活の状況が変化する中、

様々なケースにおいて選択肢が増えますし、

何せ嬉しいのは基本的に現金支給!

介護費用だけでなく、生活費の不足も補えるなど、

使い道を自由に選べるのも魅力の一つです!

さあみなさん、年金を満額頂いたとしても、

”約2,000万円足りない”という政府調査が発表されております。

いずれ来る介護生活に向けて、今からライフプランを

見直しませんか?

お困りの方、心配の方は、下記までご相談くださいませ。

 

◆一般社団法人ハートフルすまいる

シルバーライフ相談窓口

通話無料:0120-613-990

 

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護コンシェルジュ

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2021 All Rights Reserved.