鍼灸マッサージ治療院

軽擦(けいさつ)の効用

投稿日:2018年2月5日 更新日:


多くのご利用者様には様々な既往歴や現在持っている疾患があり、その影響で体の筋肉がこわばってしまっている場合は少なくありません。そんな時は強張っている筋肉を優しくさすってから機能訓練に入ります。

筋肉が硬くなって収縮し緩むことが出来なくなった状態が続きますと、血管を圧迫するので血流が阻害され肩こりや腰痛、むくみの原因などにつながります。神経を圧迫してしまっている場合などはしびれなどの神経症状を呈する場合もある事は皆様ご承知の通りかと思います。人体重量の60%近くの割合を筋肉がしめます。軽擦という手技を用いて優しく筋肉に働きかけ現在ある痛みの軽減も考えながら機能訓練で最大限の効果を発揮できるようにと考えています。

  • この記事を書いた人

大熊 貴史

鍼灸師/日本体育協会公認スポーツプログラマー

春日部共栄高校卒業/早稲田医療専門学校鍼灸学科卒業(2005年卒)

プロスポーツ選手治療、高校野球部・ゴルフ部専属トレーナー (埼玉栄高校ゴルフ部を全国大会優勝へ計4回導く)、アーティストツアー帯同トレーナー

-鍼灸マッサージ治療院

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2020 All Rights Reserved.