介護知恵袋

認知症かと思って受診したら・・・

投稿日:

“貧血”と言われてしまいました・・・

ご高齢の方は日中の動きが少なくなっていることが多く、“貧血”の症状に気付かないケースも少なくないようです。

物忘れが出始めたりすると、ついつい認知症を疑いますが、鉄分が不足していることによって“貧血”を起こしているご高齢の方が多くいらっしゃいます。

症状としましては、物忘れのほかに動悸・息切れ、めまい、胸の痛みなどがあげられます。

特に女性の方については、爪が変形するスプーンネイルの症状もみられます。

この“貧血”の原因としまして考えられるのが、悪性腫瘍(ガン)や痛み止めの副作用で胃腸からの出血によるものが最も多いそうです。

日常生活からすると隠れた病気になりそうですので、気を付けたいものですね♪

 

 

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護知恵袋

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2020 All Rights Reserved.