介護知恵袋

在宅介護のうまくいく人いかない人

投稿日:

完璧の目指しすぎ?

こんなご意見もあるんですね~。

自分の父親と、義理の母親を同時に介護されていた方のお話です。

父は遠距離介護。義母は同居。

最初に少しお話をお伺いして、かなり大変だっただろうなと思い、

『大変だったですね・・・』と相づちさせていただいたところ、

『そんな事ないわよ~♪ だって私、お友達になったから~♪ 親だと思うから苦痛なのよ~♪』

んん~、何とも言えませんが、すごいな~と思う反面、それでいいのかな?という思いもあり・・・

続いて、『あなたどこまでやろうと思ってんの?』って言われてしまい、

なんだか考えさせられてしまいました。

なんとなく完璧を目指しすぎていたのかな?

いい意味での適当に気楽に構えられれば、立ち位置をかえてうまくいくのかもしれませんね!

介護はその人限りのところがありますので、すべての皆様に!とはいかないかと思いますが、

ある意味、参考になるご意見でした。

みなさんどうでしょう?

 

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護知恵袋

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2020 All Rights Reserved.