介護知恵袋

119番通報の仕方!

投稿日:

緊急時に備えて、日頃から準備しておきましょう!

在宅で介護されていると、普段は安定されていても急に容態が急変する場合があります。

その時は直ぐに医療機関に引き継がなければなりませんので、下記の準備をしておきましょう!

◆ご家族様から医療機関へ情報提供して欲しいもの

・ 現在、どんな病気にかかっているのか?

・ 以前、どんな病気にかかっていたのか?

・ 日頃、どのくらい出来るのか?(食事・歩行・排泄・着脱・入浴・視力・聴力)

・ 認知の有無?

・ かかりつけ医の情報

・ 飲んでいる薬の情報

では、実際に119番通報する時の仕方も覚えておきましょう!

①     火災ですか?救急ですか?

→ 救急です“

②     場所はどこですか?

→ 住所だけでなく、目印も伝えると良いでしょう。

③     どうされましたか?

→ 簡潔に伝えましょう。(誰が・どのようにして・どうなったのか)

④     あなたのお名前と連絡先を教えて下さい。

→ 名前と電話番号(連絡可能な電話番号)を伝えましょう。

 

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護知恵袋

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2020 All Rights Reserved.