介護知恵袋

『若年性認知症』かも知れません!?

投稿日:

こんな症状でお困りの方いらっしゃいませんか?

・仲間の名前が出てこない

・予定をすっかり忘れてしまった

誰もがあるようなこの症状も、

もしかしたら『若年性認知症』かも知れません。

高齢者の認知症と違って、

若い時に発症するので見つけにくい為、

受診や診断が遅れがちです。

特に働き盛りの男性に多い傾向で、

家庭内での経済的な問題が大きくなってしまうようです。

 

『若年性認知症』と診断されてしまうと、

退職せざるを得ない方がほとんどで、

場合によっては解雇されてしまうケースもあるようです。

転職や再就職の可能性も少なく、

地域のボランティアをしたりする方が多いようです。

 

万一、診断されてしまったら、

先ずはお住まいの都道府県で、

「若年性認知症支援コーヂィネーター」

という窓口を設置しております。

ここでは、就労の相談や障害年金受給などの案内、

障害サービスや介護保険サービスの案内をしてくれます。

是非、早目にご相談頂き有効に活用して頂きたいものです。

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護知恵袋

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2020 All Rights Reserved.