介護知恵袋

11月11日 介護の日

投稿日:

今日11月11日は『介護の日』。

今一度、ご自身のまたはご家庭での”介護”について

検討してみてはいかがでしょうか?

私の方から特にお願いしたいのは、

まだ介護生活に入っていない方々。

もちろんですが、まだ先の事に思えるでしょうし、

実感も無くて当然だと思います。

でも、”介護”って突然やってくるんです・・・

そしてみんな慌てて、バタバタ介護生活が始まる。

こんな感じです・・・

できればこういったスタートは避けたくて、

「いよいよ始まるな!」っていう感じで、

出迎えるくらいの余裕が欲しいものです。

 

ではどうしたらよいのか?

先ずは費用面の準備を早目にしておくことを

おススメしております。

いつもご相談頂いてお答えするのが、

○介護生活開始時に一時的に掛かる費用:約70万円

○月々の介護生活に掛かる費用:約8万円

○介護生活期間:約5年間

というご案内です。

これはあくまでデータ上の平均的な目安ですので、

合計の金額としては、約600万円が必要になる訳です。

これをご自身が、またはご家族様がどう考えるか?

基本的には公的介護保険をベースに利用し

自己負担を1~3割で抑え、

不足する部分は民間介護保険も上手に活用する事を

おススメしております。

 

介護には大きく分けて2種類あります。

それは、「在宅介護」と「施設介護」です。

それぞれの内容によって費用が変わって来ますので、

合計金額から逆算して、費用の捻出先や

生活パターンなどからトータル的にご提案させて

頂いております。

是非、この機会に検討してみてください。

ご不明な点はいつでもスマイルまでご相談下さいませ♪

 

 

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護知恵袋

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2020 All Rights Reserved.