介護知恵袋

昼夜が逆転しており、昼間ねてしまい、夜に眠れなくなっております。

投稿日:

昼夜が逆転しており、昼間ねてしまい、夜に眠れなくなっております。どうしたら宜しいでしょうか?

お問い合わせの内容は、高齢者の傾向として多く見られる症状です。決して本人が意図的にそうしているケースばかりではありませんので、ご家族様にもご注意頂きたいと思います。

まずは規則正しいかどうか?今一度ご確認下さい。

特に起床・就寝時間、食事時間はおさえておきたいものです。これらを軸に生活を送る事により、生活のサイクルが整ってきますので、急にではなく、徐々に生活パターンを変えていけるようにしましょう!

それでも全く改善が見られないとしましたら、何か病的な可能性もありますので、受診をお勧めいたします。

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護知恵袋

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2020 All Rights Reserved.