介護知恵袋

高齢者の体温について

投稿日:

高齢者特有の傾向があります

ご高齢の方は一般的に成年の頃と比べて平熱が低い傾向があります。

これは筋肉量や代謝の低下などからなるもので致し方ないと思います。

併行して体温を調整する機能も低下しております。

これにより外気の影響を受けやすく、熱中症や低体温症になりやすくなってしまいます。

また、肺炎やインフルエンザにかかっていても熱が上がりにくいため、高い熱が出ない事も多くあります。

それと多くのお薬を服用しているケースが多く、お薬の内容によっては体温に影響ある作用があるものもありますし、

もともと個人差が大きいのも特徴の一つですので、その方のいつもの温度を把握されるとよろしいかと思います。

 

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護知恵袋

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2020 All Rights Reserved.