鍼灸マッサージ治療院

2017年の漢字1文字〜スマイル編〜

投稿日:2017年12月20日 更新日:


ご利用者様に今年の漢字1文字を書いていただきました。全ての字を画像で載せられていないのですが漠然と見ていて何だかハッとするものがありました。

・「愛」情を持つこと
・「健」康であること
・「楽」しむこと
・「食」べること
・前「進」すること
・「力」をだすこと
・「心」を持つこと
・「歩」むこと
・「親」しむこと
・「和」むこと
・「平」和であること
・耐え「忍」ぶこと

これは一部ですが、これら1つ1つが人間にとっても人生にとっても全て必要なんだなぁ、と思ったのでした。

私の漢字は「始」とさせていただきました。スマイルSPAと出会い多くの事が始められた年となりました。トライ&エラーの連続でしたが来年は今年始められた事をボリュームアップ出来ていけるようにスタッフ一丸となって邁進していけたらと思っています。

さて、少し早いですが【機能訓練からのまなざし】シリーズは本年最後のブログ記事となります。

月並みな言葉ですが皆様よいお年を!

  • この記事を書いた人

大熊 貴史

鍼灸師/日本体育協会公認スポーツプログラマー

春日部共栄高校卒業/早稲田医療専門学校鍼灸学科卒業(2005年卒)

プロスポーツ選手治療、高校野球部・ゴルフ部専属トレーナー (埼玉栄高校ゴルフ部を全国大会優勝へ計4回導く)、アーティストツアー帯同トレーナー

-鍼灸マッサージ治療院

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2020 All Rights Reserved.