介護知恵袋

軽度な認知症からの進行を予想して・・・

投稿日:

ショートステイを利用してみませんか?

ご自宅で軽度な認知があるご家族様の介護をされている方は多いと思います。

ほとんど手も掛からず、デイサービスに通い安定された生活を送っていらっしゃるのでは

ないでしょうか?

この段階で、できれば早めに次の作戦を練っておきたいものです。

急に認知の症状が進んだ場合に備えて、お泊りのサービスを検討しておきましょう♪

場合によっては、ご家族様も手に負えなくなり生活が一変してしまう可能性があります。

お泊りのサービスをバタバタ手配しても、ご本人様にどう影響が出るか心配です。

今の安定された状態から、ご家族様の休息の意味も含め、時々でもお泊りサービスを

利用してみましょう♪

介護保険制度では、お泊りのサービスを「ショートステイ」と呼びます。

短期間でお泊りできますので、例えば毎月1回1泊とかでも宜しいかと思います。

まずは、施設やスタッフさんに慣れてもらった方が良いでしょう♪

その上で、通常のデイサービスを継続してご利用いただいていると、

ご家族様も安心しながら生活が送れると思います。

 

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護知恵袋

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2020 All Rights Reserved.