わたしたちの日常

かくれ脱水!?

投稿日:

これからの季節、高齢者が「かくれ脱水」段階で

脱水症を予防していくために、

日常生活で心がけることを知っておきましょう。

大切なことは、高齢者が脱水症を起こしやすい環境をできるだけ改善すること。

外出のときに夏の列車内や量販店など、

外気との温度差のある環境での体温調整の工夫をすること。

そして、食事などで防衛体力をできるだけ保持することなどがあります。

 

下記のチェックリストで確認してみましょう♪

<在宅や外出時にできること>
・なるべく暑さを避ける服装になる
・首に巻くスカーフなど、体温調整をする工夫
・扇風機などを使い、部屋の空気を入れかえる
・我慢してクーラーを止めるなど、無理な節電をしない
・温度計をみて、高温多湿を避ける
・エアコンの環境では濡れタオルを掛ける。

・規則正しい栄養バランスと量を考えた食事

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-わたしたちの日常

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2020 All Rights Reserved.