介護知恵袋

ご両親からの『電話』で苦しむ方へ

投稿日:

若い時はあんなに穏やかな性格だったのに・・・

加齢や認知により人格までも変わってしまうものです。

同居はしていなくても、通いながらご両親の介護を

されていらっしゃる方も多いと思いますが、

そんな方々からのお悩みの一つが『電話』です。

ご両親の状態にもよるかとは思いますが、

比較的元気なご両親は、思い立ったら電話を掛けてくる。

いかにもそばに居るかのように・・・・

もちろん、子供さん達も自宅へ帰れば自分たちの生活も

あるはずです。

仕事があったり、配偶者や子供さん達の事も。

ご両親からの『電話』でなかなか事が進まない事も

多いのではないでしょうか?

「お腹がすいたよ~」

「○○どこにある?」

「声が聞きたいよ!」

その都度、対応するのは時間的にも難しいはず。

逆にこちらから定期的な時間帯に

『電話』掛けるのは如何でしょうか?

その際、ご両親の要件は全て聞く。

そして、まとめて対応する。

そうでもしないと、ご自身の精神的な部分まで、

介護を中心になってしまいます。

こちら側のペースで進められるよう、

こちらから『電話』を掛け、

ご自身のご家庭を優先し、

買い物や趣味などでリフレッシュするなどして

時間を有効活用される事をおススメ致します♪

  • この記事を書いた人

片山上総|株式会社KTコーポレーション代表取締役

入居率90%超のデイサービスを埼玉県加須市にて運営するほか、旅行サポート、冠婚葬祭サポート、空港送迎タクシーなど幅広く対応しています。どんな介護のお困りごとにも温かく対応します。ささいなことでも結構ですのご連絡ください(全国対応)。

【保有資格】
介護福祉士、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、調理師、普通自動車二種

-介護知恵袋

Copyright© 加須・久喜・羽生の介護の相談はスマイルへ|株式会社KTコーポレーション , 2021 All Rights Reserved.